100% Hands-free

100%ハンズフリーのスマートグラス「HMT-1」の導入・活用支援からアプリケーション開発までワンストップでサポート。
お客様の業務課題の解消と生産性向上を実現します。

service

サービス

RealWear ® × NSW

RealWear製品の強みと、NSWのシステムインテグレーターとしての強みを生かし、NSWはお客様に様々な価値をご提供します。

  • アプリケーション開発サービス

    アプリケーション開発サービス

    遠隔作業支援やデジタルワークフローなど既存のアプリのカスタマイズだけでなく、社内の既存システムの連携を伴う独自アプリの開発など様々なご要望にお応えします。

  • 導入支援サービス

    導入支援サービス

    スマートグラスの導入に最適な作業の選定から、KPI設定、ROIの算出、現場への教育、報告書作成支援まで、導入、活用に関するお客様のお悩みをトータルサポートします。

product

製品情報

音声で操作する100%ハンズフリーのAndroidスマートグラス

目の前に映し出された情報を 音声で操作することできるため、手が自由に使うことができ、
特に「危険な場所での作業」「手が汚れる作業」「両手が離せない作業」などの場面に向いています。

HMT-1

HMT-1本体標準機能

  • ドキュメント参照

  • 写真・動画撮影

  • 写真参照

  • 動画再生

movie

Empower Your Workforce

RealWearは両手を自由にする
世界初の100%ハンズフリーのアンドロイドスマートグラス
ヘルメットに装着して両手を解放
現場作業を より安全に より早く よりスマートに

紹介動画
features

HMT-1の特長

  • 100%ハンズ・フリー

    音声で操作
    ボタン、タッチ、ジェスチャー制御不要

  • 高度な音声制御

    雑音環境でも利用可能

  • 高い処理能力

    Android 8.1, 2GB RAM, 16GB ROM
    Wi-Fi + BT + GPS

  • 鮮明な画面表示

    7インチディスプレーに匹敵 (WVGA)
    明るい日差しでも見やすい画面

  • カメラ付き

    16MP高画質動画や静止画
    600 lumensのライト

  • 丈夫で長持ち

    IP-66レベルの防塵、防水、防落下

  • 高い安全性

    心臓ペースメーカーに
    使用するレベルの安全性電池
    ハイリスク工業環境に適用

specs

製品スペック

HMT-1

HMT-1
堅牢化 2メートルの落下に耐える耐衝撃性、IP66、MIL-STD-810G
バッテリー 3250 mAh リチウムイオン、再充電/現場交換可能
通常使用でフルシフト(9〜10時間)の運用に対応
ポート 3.5mm オーディオジャック、Micro USB1個、USB Type-C 1個
メモリ 16GB 内部ストレージ、2GB RAM、MicroSDスロット(最大256GBをサポート)
ディスプレイ 20度の視野、1メートル固定焦点24ビットカラーLCD、0.33インチ対角、
屋外使用に対応 解像度 WVGA(854×480)
カメラ 16MPの4軸手ぶれ補正機構、LEDフラッシュライト付き PDAF
ビデオ 最大1080p@30fps コーデック:VP8、VP9、
およびH.264/H.265 HEVCのハードウェアエンコーディングサポート

HMT-1Z1

HMT-1Z1

日本のTIIS Zone1
防爆認証済

堅牢化 防爆対応、2メートルの落下に耐える耐衝撃性、IP66、MIL-STD-810G
バッテリー 3400 mAh リチウムイオン、取り外し不可、再充電可能
通常使用でフルシフト(8〜10時間)の運用に対応
ポート 3.5mm オーディオジャック、Micro USB1個(データ/充電用)
メモリ 16GB 内部ストレージ、2GB RAM、MicroSDスロット(最大64GBをサポート)
ディスプレイ 20度の視野、1メートル固定焦点24ビットカラーLCD、0.33インチ対角、
屋外使用に対応 解像度 WVGA(854×480)
カメラ 16MPの4軸手ぶれ補正機構、LEDフラッシュライト付き PDAF
ビデオ 最大1080p@30fps コーデック:VP8、VP9、
およびH.264/H.265 HEVCのハードウェアエンコーディングサポート
merit

活用例

スマートグラス導入による3つのメリット

RealWearのHMT-1を使えば、音声操作でドキュメントを参照したり、写真や動画を取って作業を記録することができます。
また、追加ソフトウェアをインストールすれば、業務や用途に合わせた機能を追加することも可能となります。
NSWでは、ソフトウェアの新規開発、カスタマイズ開発も可能です。

  • 1
    効率UP

    音声操作で、
    わざわざ紙のマニュアルを見たり
    タブレットを操作するロスタイムを軽減

  • 2
    正確性
    向上

    現場でのマニュアル確認で
    作業のミスを減らす

  • 3
    低コスト

    端末のみの購入で
    導入コストが安い

example & function

業務を効率化する活用例と機能

RealWear HMT-1を利用して、作業現場でも必要な時に必要な情報を確認することができます。
あらかじめ保存しておいた、PDF、画像、動画のマニュアルや技術ガイドにハンズフリーでアクセスできます。
内蔵カメラで写真や動画を撮影して、現場の状況や作業の証跡を取ることもできます。

  • 現場での
    ナレッジ確認

    必要な時に必要な情報を
    確認できるため、
    作業ミスを軽減・業務効率化が行える

  • 作業記録
    保存

    映像・音声にて作業記録を
    スマートに作成・共有、
    業務時間の短縮につながる

  • ペーパーレス化

    書類閲覧の
    セキュリティ対策だけでなく、
    資料準備コストの低減が可能

  • トレーニング

    熟練者の持つ技術の
    伝達や作業工程などを
    各拠点にいながら共有可能

customize

追加ソフトウェアの活用例

パートナー企業のソフトウェア、またはカスタマイズ開発

  • 自動車製造業
    自動車製造業

    音声操作のウェアラブルデバイスで、品質検査をスピードアップ

    課題
    • こちらの企業では、ラインの最終品質検査に120以上の項目があり、効率化が求められていました。
      • 具体的な作業として品質検査官は手元の作業指示書をみながら、ドア、ボンネットの開閉やウィンドウ、ハンドル動作のチェック
    • 品質検査官が両手を使う際に邪魔にならないツールが必要。
    RealWearを使った解決策
    • ハードウェアとしては、音声で操作するヘッドマウント型ウェアラブルデバイスRealWear(HMT-1)を導入。
    • 品質検査官は「次を表示」または「前を表示」と言うだけで指示作業指示書を自由に確認できます。
    • 検査に必要な作業指示書は、Active Directoryを使用したSSO(シングルサインオン)によるフォルダーと同期。
    • OneDrive Webインターフェイスを使用して、Microsoftクラウドストレージフォルダーに保管されている作業指示書フォルダに車両モデルをタグ付けし、それらを品質検査官が使用。
    導入効果
    • お客様が改善のヒントとしてイメージしていた通り、に作業効率が大幅に向上。
      • 両手が使用でき、作業指示は音声認識を活用
      • 安全に作業指示書を確認
    • HMT-1デバイスに安全に同期することで常に車両毎に最新の作業指示書を参照。
    • お客様が考えていた当初の予算を大幅に下回るコストで、使いやすさとSSOによる安全なアクセスを実現。
  • 食品及び飲料の製造
    食品及び飲料の製造

    情報へのアクセスを早く、楽に、安全にし、大切な知的財産を守る

    課題
    • こちらの企業では、世界90か所拠点でポテトチップスを製造。
    • どの工場でも同じ品質を保つために、機械の設定・レシピ・作業手順などをまとめた1200ものPDFファイルは、お客様にとって重要な知的財産のひとつ。
    • PDFファイルはコラボレーションツールであるMicrosoft SharePointで共有されていましたが、製造現場では紙に印刷した状態で閲覧。
    RealWearを使った解決策
    • Document NavigatorとActive Directoryを使用したシングルサインオンとして、Microsoft SharePointからオペレーターが装着するHMT-1デバイスにPDFを同期。
    • 必要なドキュメントを参照できるQRコードをマシンに配置。
    • HMT-1デバイスにより、オペレーターは手袋を着用したままハンズフリーで情報を確認。
    導入効果
    • 紙からの脱却とスピーディーな情報へのアクセスに取り組み、業務の効率化。
      • オペレーターがHMT-1カメラでQRコードをスキャンすると、作業に必要なドキュメントの任意のページが表示。
    • 膨大な紙の資料がなくなり、必要な情報にすぐアクセス。
    • サインアウトすると、ファイルは自動で削除されるため、セキュリティも向上。
  • 電力会社
    電力会社

    RealWear(HMT-1)の導入で、災害時の損失回避と顧客満足の向上を実現

    課題
    • 暴風雨や自然災害が発生した場合、電柱、変圧器、電線の損傷といった設備の状態を迅速かつ正確に把握し、対応することを要求。
      • 豊かな生活を支える電力は、止まることが許されない大切なインフラ。
    RealWearを使った解決策
    • こちらの企業がDXとして取り組んだのは、RealWear(HMT-1)の活用。
    • 既存の手順をアプリケーションに置き換え、フィールドエンジニアが損傷を評価し、正確なデータを収集するプロセスを指示。
    • それをリアルタイムで直接バックオフィスに送る仕組みを実現。
    • データの精度と信頼性が向上し、顧客満足と収益の双方を担保することが可能。
    導入効果
    • 試用結果に基づく予測では、典型的な暴風雨においては825万ドルの損失の回避が見込まれました。
    • 電力復旧までに要する時間が12時間短縮。
    • 顧客の苦情が削減。
partner

ソリューションパートナー

お客様のご希望を高次元で実現する開発パートナー

社名50音順

  • 遠隔支援・ワークフロー

    株式会社アウトソーシングテクノロジー

    アウトソーシングテクノロジーがご提供するUbimax(ユビマックス)は、すでに世界で400社以上の企業で導入実績のある、スマートグラスを活用したARソリューションです。
    管理者と作業者間でUbimaxを利用することで、現場に行かずとも「リアルタイムな映像・音声」による作業の共有はもちろん、作業者は作業中に「手順」や「ドキュメント」の参照、「数値/結果の入力」をハンズフリーで行うことが可能です。
    また、マルチデバイス対応で、ARで投影する描写内容、シナリオを独自にカスタマイズすることができます。

  • 遠隔支援・ワークフロー

    株式会社NTTデータ ニューソン

    InfoMesh Visual Navigator®は、NTTデータが開発した遠隔作業支援ソリューションです。保守・点検・保全業務棟において、現場作業者への手順指示や進捗状況の確認、作業者からの支援要請や支援者からの指示出し、文書や映像の共有等、多くの機能を有しています。また音声コマンドにより完全ハンズフリーを実現しました。現場データを活かし、専門技術のノウハウ蓄積等にも貢献します。

  • 遠隔支援

    ジャパンメディアシステム株式会社

    「LiveOn Wearable」は、LiveOnとスマートグラス(ウェアラブル端末)を組み合わせることで、作業者の映像をリアルタイムに確認し、Web会議の映像と音声で作業を遠隔支援できるアプリケーションです。
    作業現場において熟練者の不足や人手不足・属人化などが大きな課題となっています。それらを解決するツールとして注目されているのがスマートグラスをWeb会議の仕組みを組み合わせて実現できる遠隔作業支援です。

  • 遠隔支援

    Jujotech

    Jujotech(ジュジョテック)のFusion Remoteは遠隔支援ツールのZoomに対応して音声・映像の双方向通信を提供し、遠隔地にいる熟練者の助けを借りてのトラブルシューティング、評価、現場トラブルの迅速な解決を促進します。Fusion Remoteの音声入力インターフェイスによって完全なハンズフリーの操作が可能になり、利便性と効率がアップします。

  • 遠隔支援

    日本ヒューレット・パッカード株式会社

    HPE教育サービスが提供するコラボレーションツール「HPE MyRoom」は遠隔地にいるメンバーとの協調作業を可能にします。このMyRoom上でウェアラブルデバイスを登録すると、両手が離せない遠隔地の作業状況をリアルタイムにリモート側に伝えることが可能です。操作手順をリモートで教える、あるいはリモートでの診断などに大変有効です。ぜひこのVRG SolutionをMyRoomと一緒にご利用ください。

  • 遠隔支援

    日本マイクロソフト株式会社

    Microsoft TeamsがついにRealWearに対応いたしました。現場からハンズフリーでTeamsをご利用いただけます。Teams製品へのご質問、ご利用を希望されるお客様はページ下部の「お問い合わせ」からご連絡ください。

  • 遠隔支援・ワークフロー

    株式会社 日立ソリューションズ

    施工/工事や保守/点検や製造ライン等の「フィールド業務」で発生する情報をオフィスと共有することで業務効率化を図るソリューションです。特徴は、スマートデバイス上に作業手順を表示し、手順に応じた作業証跡を取得、報告書を自動作成できます。また、問題発生時は映像を共有し、遠隔地の熟練者が情報を把握して作業支援を行うことができます。この一連の業務情報を蓄積することで「技能継承」も実現します。

  • 遠隔支援

    株式会社ブイキューブ

    国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」に登録された拠点間情報共有システム「V-CUBE コラボレーション」ならば、「HMT-1」を音声で操作。カメラやライトスイッチの起動のほか、ズーム、撮影も“声”で操作できるので、完全ハンズフリーでの業務が可能に。建設・設備関連業や化学・石油化学などの製造業、ガス、電力、水処理などのインフラ業界における、現場作業(フィールドワーク)の業務改革を実現します。

HMT-1のソリューションパートナー・販売パートナーを募集しています。
ご希望の方はお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ
contact

お問い合わせ

製品へのご質問、資料請求、デモのご相談、ソリューションパートナー・販売パートナーなど、お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ 資料請求
お電話でのお問い合わせ
03-3770-0096

受付時間 9:00~18:00 ※土日・祝日・年末年始除く